ペットを飼っていると近所付き合いが増えます

近所の方がワンちゃんを散歩させているのを見たり、お友達のお家でネコを触らせてもら・・・

ペットを飼うのをやめるとき

ペットを飼っていると近所付き合いが増えます 近所の方がワンちゃんを散歩させているのを見たり、お友達のお家でネコを触らせてもらったりすると、ペットを飼いたいという気持ちになります。いつもそばにいてくれるので、寂しい気持ちの時も癒されるだろうと思う一方、最近は、一緒に旅行に行けるところも増えてきていますし、海外旅行の際には預かってくれるホテルもあるので、不自由することもほとんどないのではないかと思います。

しかし、ペットを飼うことになかなか踏み切れないのは、飼うものにもよりますが、やはり自分よりも寿命が短いことです。確かに、自分より短くなければ、きちんとその子の最後を看取ってやることはできないので、飼い主失格であると思います。そのため、やはり自分の最後には、それまでどんなにペット達が癒してくれたとしても自分ひとりで迎えるしかないのかなぁと思います。

一人暮らし、もしくは夫婦二人暮らして、ワンちゃんや猫を飼っていらっしゃる方は、自分がどれくらいの年齢まで飼い続けようと考えていらっしゃるのでしょうか。この子たちを最後にしようと考えられる年齢というのは一体おいくつくらいなのでしょうか。そして、その最後のお別れは、非常につらいと思うのですが、それでも、今まで一緒にいてよかった、飼って良かったという思いの方が、つらさを遥かに超えるのでしょうか。