ペットを飼っていると近所付き合いが増えます

ペットを飼うとお世話が大変です。

ペットを飼っていると近所付き合いが増えます

ペットを飼っていると近所付き合いが増えます ペットを飼うとお世話が大変です。部屋の掃除、排泄物の処理、エサ、ワクチン摂取、散歩、など手間がかかりお金もかかります。人間とは違う生き物と一緒に生活するのは大変なのです。しかしペットは人間の癒しです。子供が生き物を大切にする心を育むこともできます。かわいらしい外見としぐさで大人のストレスを和らげてくれ、お年寄りの脳活性化にも役立つと言われています。私も犬を購入してから家に過ごす時間がとても好きになりました。毎日散歩に出かけ、気分転換にもなります。そして近所の人と仲良くなることができるのです。

お互い犬の散歩をしていて、声をかけられることが多くなるのです。犬の種類、年齢、などを紹介し合いながら共通の話題で盛り上がるのです。近所付き合いが増えると生活が楽しくなります。お互い声を掛け合えるのは嬉しいものです。どんどん知り合いが増え、ペット以外の色々な近所情報も知るきっかけになります。散歩で運動になり、知り合いとおしゃべりすることでストレス解消になります。私の知り合いはウサギを飼っており、散歩の必要はなくてもウサギ好き同好会に加入し、交流を楽しんでいるようです。ウサギを飼ってから優しい気持ちになることができたということです。ペットは人間の心を優しく解きほぐしてくれます。